一攫千金の可能性があるFXメリットとリスクについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
一攫千金の可能性があるFXメリットとリスク

対面取引の煩わしさもなく、どなたにも一攫千金の可能性があるFX。

反面、手持ちの金額以上を取引できる利便性は、返済可能範囲を超えた借金を生むリスクも含んでいます。

一攫千金を狙った一発逆転の方法としては宝くじやギャンブル、株や為替金融商品、ヘッジファンドといった方法が知られていますが失敗した時のリスクが大きくて損得の明暗を分けてしまいます。

しかも手軽にとは言えず、それなりの知識や情報や勘、資金を必要とします。

基本はハイ&ロー

生活費が多くかかるというのに相変わらず給料は据え置きで何とか副業を見つけて荒稼ぎしたいと誰でも考えるものです。

そんなに手間がかからずシンプルで場所を問わずこれが行えるというと携帯電話やスマートフォン、タブレット端末を利用する人を対象としたビジネス方法が利用者も多く、しかも空いた時間に行えるとしてこれに取り組む人も増えて来ています。

しかしハイリターンでローリスクというと探しても簡単に見つかるものでもなく、まずは自分で試してみて、そこから少しずつ自分に向いたビジネスや副業を見つけて行く以外に方法はないのかも知れません。

サイトで検索をかけると初心者でも取り組めるようなお金儲けの方法がいくつかヒットします。

始めるための必要経費が安い

昔からお金儲けをするには高い教材を購入させられたりする悪徳商法も見られました。

しかしそういう詐欺まがいのものは次第に淘汰されて現在では少なくなって来ています。

手数料が無料で簡単に始められるものとしてはオークションがあります。

最初の内は自分の持っているものをオークションにかけて販売し、これである程度の資金が貯まったら少しずつ品物を安く仕入れて来てこれに少し金額を上乗せしてオークションで売りさばくという方法がとれます。

これにはオークションサイトでアカウントを作成し、銀行口座開設をしておきます。

5千円以内の取引であれば無料で出品や入札、落札が行えます。

商品がいくらの金額で売れるかは過去に落札された商品の平均価格が表示されているサイトもありますからこれらのサイトが参考になります。

億万長者も夢ではない一方で・・・

株式はある程度まとまった資金が無ければ手が出せませんし、株価の動きを常に監視し、企業の情報もタイムリーに把握しておく必要があります。

中には2年とちょっとの期間に30万円を3億円に増やした大学生の例が知られています。

FXは外国為替証拠金取引と呼ばれているものでレバレッジと呼ばれるてこの原理を利用して最大25倍までの資金を掛けて為替で差額の利益を得ることができるものです。

短期で取引を行うためにこれもタイムリーな情報を得る必要があり儲けは大きな額になり得ますが、損をした場合はその額も大きく借金を抱えることにもなります。

ビッグマネーを手にしたりセレブのような億万長者も夢ではない一方でハイリスク、ハイリターンの商品に手を出したために借金して破産に至るケースも多く聞かれます。

ゼロサムゲームなのだという自覚を

FXはFX業者と1対1の取引になります。

従って投資を行う者が儲かればFXの業者は損することになりますし、投資を行う者が損をすればFXの業者は儲かることになり誰かの利益は誰かの損失ということになります。

業者も損するリスクを背負っているために破綻してしまう可能性もあり、従って業者は提携している金融機関に同じ数量の注文を横流しするようにしてリスクヘッジを図っています。

FXは市場参加者によって利益を奪い合っているものでその思惑が為替レートを動かすことにもなっています。

従って取引においてはこの思惑を意識して行うことが重要とも言われています。

買い注文を行えば世界の誰かの売り注文と相対取引となり相殺されるようになっています。

一攫千金の可能性があるFXメリットとリスクに関するまとめ

一攫千金の可能性があるFXメリットとリスク

一攫千金の可能性があるFXメリットとリスク

一攫千金を狙った一発逆転の方法としては宝くじやギャンブル、株や為替金融商品、ヘッジファンドといった方法が知られていますが失敗した時のリスクが大きくて損得の明暗を分けてしまいます。

しかも手軽にとは言えず、それなりの知識や情報や勘、資金を必要とします。

当たれば多くの財産を獲得するというメリットも大きいものですが外れれば大損を出してしまい破産にも結び付くものでハイリスクであるために一般人はこれには手は出せない場合が多いものです。

従って経験してからでは遅すぎることを誰もが知っていて、心理的な負担も多く、その為に一般には資金も必要としないローリスク・ローリターンの儲け話に留まっていてそれ以上の冒険は行わないものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る